中学受験英語 … 英語の取扱状況【 関西の中学受験2021 】

2021年9月27日

「 中学受験英語 」は、近年急速に広まっていますが、入試での取扱いはさまざまです。「 英語を使った独自の入試をする中学校 」「 選択科目として選べる中学校 」「 英語資格を加点する中学校 」など。 関西圏の私立中学校の取扱いをチェックしたので、詳しく見ていきましょう。

注意 )2022年度入試( 2022年4月入学生 )はこちら ↓ ↓ ↓
中学受験英語 … 英語の取扱状況 【 関西の中学受験2022 】

お名前.com

近年の「 中学受験英語 」の取扱いの変化

英語を入試として取り扱う中学校は増えており、とくに、英語を選択科目としたり、検定等の取得状況により加点したりする中学校は非常に多くなっています。

さらに、2021年4月改訂「 中学英語教科書 」の難易度が大幅に上がっていることから、中学受験においては中学受験の科目に英語が増えたり、英検等の評価が加点されることは増えるものと考えられます。

◆ 参考 : 教科書改訂 × 働き方改革 … 教えきらない中学教科書に

中学受験英語

エ ル セ ー ヌ

関西各私立中学校の「 中学受験英語 」の取扱状況

各中学校の国内生徒向けの入試について、「 2021年度募集要項 」をもとに作成しています。 柔軟に対応していただけるケースもあるので、詳細は個別相談会などでご確認ください。

英語を中心とした受験方法がある中学校

滋賀

光泉カトリック中学校:B日程英語特別枠入試で120点満点。
           ( 日本語作文30、英語作文30、Listening30、Interview&Reading30 )

大阪

アサンプション国際中学校:A日程午後英語型で150点満点。筆記100,インタビュー50。
香里ヌヴェール学院中学校:A日程の英語インタビュー型入試、英語のみで判定。
樟蔭中学校:Challenge入試で英語基礎テストを選択可。面接とあわせて判定。
初芝富田林中学校:前期A日程で英語重視型入試。小論文と面接で判定。
箕面自由学園中学校:MJG-E( グローバル )入試は、英語筆記と英語面接のみによる判定。

兵庫

芦屋学園中学校:A日程で英語入試は、英語筆記試験と英語面接試験のみで判定。
神戸国際中学校:AⅠ,BⅠ入試で選択可。英語のテストと民間資格のみなし点利用を選ぶ。200/300点。
松蔭中学校:英語入試では英語の筆記とリスニングのみで判定。GS志望者は英語面接あり。
百合学院中学校:A日程で英語入試実施。英語100点と面接の総合評価で判定。

「 レイコップ 」 公式オンラインストア

英語を選択科目とする受験方法がある中学校

京都

大谷中学校:A3入試で選択可。配点は100/400点。資格加点もあり。
京都先端科学大学附属中学校:A1入試で選択可。配点は100/300点。資格加点もあり。
京都文教中学校:A日程で選択可。配点は100/300点。資格加点もあり。
同志社国際中学校:国内一般G選考で選択可。配点は100/300点。
花園中学校:A2入試で選択可。配点は100/300点。
平安女学院中学校:A2入試3科Eで選択可。配点は100/300点。

大阪

追手門学院中学校:A,C日程で選択可。英検型、コミュニケーション型、併用型から選択。
追手門学院大手前中学校:A日程で選択可。配点は100/300点。
大阪薫英女学院中学校:A1,B1,C日程で選択可。配点は2科入試150/300点,3科入試100/300。
大阪国際大和田中学校:1次Aで選択可。配点は、50/250点。
大阪信愛女学院中学校:A日程で選択可。配点は、50/250点。
大阪体育大学浪商中学校:各日程のN方式で選択可。配点は、100/150点。
大阪桐蔭中学校:L特別入試で選択可。英語インタビューを約10分。配点は、120/360点。
金蘭会中学校:A日程で英語選択可、B日程で英検優遇入試の選択可。英検「みなし点」利用。
金蘭千里中学校:前期でE入試を選択。リスニングあり。配点は、120/360点。
賢明学院中学校:A日程で選択可。配点は、50/250点。
金光八尾中学校:前期入試で選択可。配点は、50/250点。
常翔啓光学園中学校:B日程で英語選択可。配点は100/200点、そのうちリスニング20点。
昇陽中学校:A日程のみ英語を受験可。
高槻中学校:A日程に英語選択型。400点満点で、英語筆記100点、英語面接60点。
梅花中学校:A1日程でE入試を選択可。リスニングを含む50分100点満点と面接で判定。
羽衣学園中学校:1次A入試3科目型で選択可。配点は、50/250点
プール学院中学校:1次B入試のキリスト教大学推薦コースと総合進学受験時、英語選択可。100/200点。
箕面自由学園中学校:3教科型と2教科選択型で英語選択可。検定取得状況により得点のよみかえ制度あり。
履正社学園豊中中学校:3教科型で選択可。配点は50/250点。検定加点もあり。

兵庫

愛徳学園中学校:A日程G方式は、国語or算数と英語の筆記とインタビューテスト。100/200点。
小林聖心女子学院中学校:A日程で英語選択可。リスニングとインタビューテスト。60/300点。
近畿大学附属豊岡中学校:A,B日程とも、作文または英語を選択。配点は、25/225点。
園田学園中学校:A日程で、2科目のうち1科目を英語および英語インタビューテストの選択可。
滝川中学校:前期午前入試で英語を選択可。配点は、80/320点。
雲雀丘学園中学校:B日程のみ英語入試(筆記と英語面接)を実施。配点は、100/400点。
武庫川女子大学附属中学校:B方式で英語を含む試験を選択可。

奈良

奈良育英中学校:前期中期日程で選択可。試験は面接形式20分、配点は50/250点。
西大和学園中学校:英語重視型試験はAが当日試験タイプで200/500点,Bの資格評価は100/400。

英語の資格等を加点対象とする中学校

京都

大谷中学校:英検準2級30点、3級20点、4級10点。試験科目選択も可。
京都共栄学園中学校:英検3級以上20点、4級10点。
京都先端科学大学附属中学校:英検準2級以上30点,3級20,4級15,5級10。試験科目選択も可。
京都橘中学校:A1入試では英検準2級以上30点,3級20,4級10。その他の入試では各半分。
京都文教中学校:英検2級以上は試験満点、準2級30点、3級20点、4級10点、5級5点。
ノートルダム女学院中学校:A1入試(他の入試)で英検準2級20(15)点,3級15(10),4級10(5)。
龍谷大学付属平安中学校:英検準2級30点、3級20点、4級10点。

大阪

追手門学院大手前中学校:英検準2級以上30点、3級20点、4級10点、5級5点。
大阪国際大和田中学校:1次A(他の入試)で2級25(20)点,準2級20(15),3級15(10),4級5(なし)。
大阪桐蔭中学校:英検準1級以上50点、2級40点、準2級30点。
大谷中学校:国算理入試/国算未来入試 英検準1級以上90/70点,2級70/50,準2級40/30,3級30/20,4級15/10。
関西大倉中学校:英検(A1入試/A2,C入試) 準2級以上60/30点,3級30/15点,4級20/10点。
四條畷学園中学校:英検準2級以上25点、3級15点、4級10点。
常翔学園中学校:英検2級以上30点、準2級25点、3級15点、4級5点。
常翔啓光学園中学校:英検2級以上30点、準2級25点、3級15点、4級10点、5級5点。
城南学園中学校:英検5級以上で優遇措置あり。
清教学園中学校:英検3級以上で加点あり。
清風南海中学校:英検準1級以上50点,2級35点,準2級20点などCEFRに対応した加点設定あり。
相愛中学校:合否結果に検定取得状況を加味。
帝塚山学院中学校:英検準2級以上で加点あり。
東海大大阪仰星高等学校中等部:A日程英数特進受験、英検3級以上20点,4級10点,5級5点。
浪速中学校:英検5級以上で加点対象。
プール学院中学校:1次B入試を除き、英検準2級20点、3級10点、4級5点など。
履正社学園豊中中学校:英検2級以上25点、準2級20点、3級15点、4級10点、5級5点。

兵庫

神戸龍谷中学校:英進グローバルコース志願者のみ、英検準2級以上30点,3級20点,4級10点。
夙川中学校:英検3級以上10点、4級5点、5級1点。
松蔭中学校:英検準2級以上50点、3級40点、4級20点、5級10点。
東洋大学附属姫路中学校:A日程のみ、英検準2級以上20点、3級10点を加点。
雲雀丘学園中学校:A日程午前で英検準2級以上30点,3級15。A日程午後は準2級12点,3級6。
報徳学園中学校:英検準2級以上30点,3級20点,4級10点。ただしⅠ進特色入試のみ上限20点。

奈良

智辯学園中学校:英検2級以上前期80点/後期40点,準2級60/30点,3級40/20点,4級20/10点。
智辯学園奈良カレッジ中学校:英検準1級以上で満点の20%,2級15%,準2級10%,3級5%など。
奈良学園登美ヶ丘中学校:英検4級以上で加点あり。

和歌山

和歌山信愛中学校:A日程午後とC日程で英検準1級以上70点,2級50,準2級30,3級20,4級10。

中学受験英語

参考 : 英検 … 「 英検の特徴 」と「 うまく利用する方法 」とは?

英語の資格を入試の受験資格とする中学校

大阪

大阪学芸高等学校附属中学校:英語資格入試で、英検準2級以上を受験資格とする。
大阪薫英女学院中学校:特別推薦入試の英検推薦入試で、英検4級以上を受験資格とする。

奈良

育英西中学校:自己推薦入試の受験資格に、特設コースは英検4級以上、立命館コースは英検3級以上。
智辯学園中学校:自己推薦入試の受験資格として、英検3級以上など。

「 中学受験英語 」の関連リンク

大学附属中学校

大学附属中学校 【 滋賀 】 … 関関同立、産近甲龍の附属校
大学附属中学校 【 京都 】 … 関関同立、産近甲龍の附属校
大学附属中学校 【 兵庫 】 … 関関同立、産近甲龍の附属校
大学附属中学校 【 和歌山 】 … 関関同立、産近甲龍の附属校

公立中高一貫校など

公立中高一貫校 【 滋賀 】… 近畿初の公立併設型中高一貫校
公立中高一貫校 【 京都 】… 伝統校や進学校など全5校を紹介
公立中高一貫校 【 大阪 】… 伝統校や公設民営校など全3校
公立中高一貫校 【 兵庫 】… 大学附属校や中等教育学校など
公立中高一貫校 【 奈良 】… 奈良唯一の併設型中高一貫校
公立中高一貫校 【 和歌山 】… 各エリアの5つの伝統校を紹介

国立附属中学校 【 近畿 】… 成り立ちや教育課程はさまざま

中学受験の親たちへ ~ 子どもの「 最高 」を引き出すルール