交野山 ( こうのさん ) … 頂上に巨大な「 観音岩 」

2021年9月9日

大阪府交野市( かたのし )の「 交野山 ( こうのさん )」は、枚方市と生駒市との市境付近にあります。 頂上には 周囲約40mと言われる「 観音岩( かんのんいわ )」が鎮座しており、そこからの素晴らしい眺望は必見です。 交野山そのものについてや登山ルートなど、交野山の総合的な情報をお届けします。

「 交野山 」とは?

交野山は、大阪府と奈良県の県境を南北に伸びる「 生駒( いこま )山系の北端 」あたりに位置します。 北には「 国見山 」、南には「 くろんど池 」など「 くろんど園地 」へとつながるハイキングコースです。 交野山の「 姿 」や「 眺望 」などについて、どんな山なのか見ていきましょう。

「 交野山 」の姿

交野山は、高さ341m。 それほど高い山ではありませんが、なんといっても頂上に「 観音岩 」と呼ばれる複数の「 巨岩 」が突き出しているのが最大の特徴です。 この付近や交野市内にある 「 獅子窟寺( ししくつじ )」「 磐船神社( いわふねじんじゃ )」 などでも巨岩が見られます。

交野山の「 観音岩 」付近は 古くは修験の場であり、周辺の巨岩には「 梵字( ぼんじ )」が彫られています。 もともとは、交野山の付近の地域一円を 災難から加護するものとして祀られていました。

交野山
「 観音岩 」

「 交野山 」の眺望

頂上に巨岩である「 観音岩 」が突き出しているということは、「 眺望 」も素晴らしいということ。 どちらを向いても遠くまでの景色を見ることができますが、とくに西から南西にかけての大阪方面の景色は壮観で「 あべのハルカス 」も確認できます。

朝日は、東側の「 京都 」や「 奈良 」の山のほうから昇ります。 夕日は西へ沈むので「 大阪平野 」の方向です。 冬は大阪平野南部に沈み、夏は大阪平野北部に沈んでいくのが見えますよ。

交野山
「 交野山観音岩からのパノラマ 」

お名前 .com

「 交野山 」周辺の見どころ

山間部

いきものふれあいの里

いきものふれあいの里 」には、「 いきものふれあいセンター 」があり 展示の観察ができます。 ほかにも、広大な敷地の中に「 観察小屋 」など観察施設が点在しています。

交野山の山頂からだと、およそ15分ぐらいとのころにあります。

くろんど園地

見晴らしのいいところなど、充実した「 ハイキングコース 」があるのが 「 くろんど園地 」です。 また、十分な広さと設備が整った「 バーベキュー広場 」もあります。

交野山から「 バーベキュー広場 」まで、徒歩約50分です。

くろんど池

「 キャンプ 」や「 バーベキュー 」「 ハイキング 」「 アスレチック 」など、自然の中で楽しむことができ、池ではボートに乗ったり、水辺の生き物を観察したりできます。

交野山からは、徒歩50分ほどです。

登山道周辺

機物神社

JR学研都市線 津田駅から 南へ900mほど行くと、毎年「 七夕祭り 」が盛大に行われている「 機物神社(はたものじんじゃ ) 」があります。 ここから山の頂上付近をよく見てみると、交野山の「 観音岩 」が見ることができますよ。

交野山 機物神社
「 機物神社 」

夜泣き石

「 機物神社 」から 1kmほど東へすすむと、民話で言い伝えられている「 夜泣き石 」があります。 数奇な運命から 母に手をかけてしまった源氏姫が「 源氏の滝 」に身を投げたあと、近くの石から泣き声が聞こえるというものです。 こちら に掲載されており、もとは『 伝説の河内 』にあります。

交野山 夜泣き石
「 夜泣き石 」

源氏の滝

さらに西へすすむと、「 夜泣き石 」の話で源氏姫が身を投げた場所「 源氏の滝 」があります。 ここまで来ると人通りも少なくなりますし、「 夜泣き石 」の話を知っていると なおさらひんやりした空気が漂います。

交野山 源氏の滝
「 源氏の滝 」

エ ル セ ー ヌ

アクセス

さまざまなルートがありますが、JR学研都市線「 津田駅 」からのルートの見どころを書いてみます。 交野山までの道は「 Google マップ 」で知ることができますよ。 こちら のページも参考になります。

ルート

それぞれの「 ルート 」に特徴があります。 気になるルートを選ぶといいですし、また、行きと帰りで違うルートを通っていくのもいいですね。 いずれも、平坦なところから登り始めて 40 – 50分程度です。

「 せせらぎの道 」

「 JR津田駅 」から「 機物神社 」、そこから突き当たるまで西へまっすぐすすむと「 源氏の滝 」にでます。 そこから迂回しながら「 せせらぎの道 」を通って交野山へ行くことができます。「 夜泣き石 」や「 源氏の滝 」を通るルートです。

「 みはらしの道 」

「 機物神社 」から「 第二京阪道路 」をくぐると左に池が見えてきます。 このT字路を右へ曲がると、左手が「 倉治公園 」です。「 倉治公園 」の南東から「 みはらしの道 」を通って、交野山へ行くことができます。「 みはらしの道 」というだけに、途中から見晴らしがよくなっていくルートです。

「 石仏( せきぶつ )の道 」

「 倉治公園 」を南から回り込むと、直進すると「 みはらしの道 」ですが、公園の途中を右に曲がると「 石仏の道 」につながります。 この「 石仏の道 」を通ると、「 弥勒仏坐像 」「 阿弥陀如来立像 」「 阿弥陀三尊磨崖石仏 」「 磨崖阿弥陀三尊像 」などいくつもの石仏と出会います。

地図

関連リンク

交野市内のその他のスポット

ほしだ園地 … 「 星のブランコ( 吊橋 )」や「 クライミングウォール 」があるアウトドアスポット。
大阪市立大学理学部附属植物園( きさいち植物園 ) … 広大な敷地に 約450種の植物。
磐船神社 … 巨岩をご神体とする。 岩窟、 磐座、 磨崖仏( まがいぶつ )が見られます。
・獅子窟寺 … 聖武天皇の勅命で、行基( ぎょうき )が建立したとされます。

近隣のお出かけ情報

滋賀の お出かけ情報 … 地域別 まとめ
京都の お出かけ情報 … 地域別 まとめ
大阪の お出かけ情報 … 地域別 まとめ
奈良の お出かけ情報 … 地域別 まとめ

【 ファンケル 】 たっぷり 約1ヵ月試せるスキンケアセット