子ぶたのトリュフ … 課題図書2019 小学校中学年

2022年8月14日

「子ぶたのトリュフ」は、2019年の「第65回 全国読書感想文コンクール」の小学校中学年向け課題図書のうちの一つです。話としては「いいお話」です。しかし、いいお話で終わらずに、家族で話し合ったり、当事者意識を持って考えてみたりすると子供の成長につながるかもしれませんね。

お名前.com

『子ぶたのトリュフ』について

2019年の「全国読書感想文コンクール」の小学校中学年課題図書は4冊あります。それでは、「子ぶたのトリュフ(さ・え・ら書房)」について見ていきましょう。

「子ぶたのトリュフ」の概要

イギリスの農場に暮らす「ジャスミン」という女の子は、豚が大好きです。お父さんは豚を飼うことに反対でしたが、ひょんなことから「赤ちゃん豚のトリュフ」を飼うことに。そして、獣医の母に助けられながら、ジャスミンとトリュフが成長していくお話になっています。

タイトル:「子ぶたのトリュフ(さ・え・ら書房)
出 版 社 :さえら書房
著   者 :ピータース・ヘレン
イラスト:スノードン・エリー

「読書感想文」がスラスラ書ける本 小学1・2年生(永岡書店)

農場でのようすを正確に

いわゆる「いいお話」ではありますが、農場での生活が正確に描かれていたり、場面ごとのようすが丁寧に表現されているのは中学年にピッタリではないかと思います。

文章で書かれたことを「頭に画像や映像として思い浮かべる」ことによって、想像力が磨かれる部分もあるでしょうね。また、そういうことから、文章による描写を詳しく見ていくといいかもしれません。

当事者意識を

目の前で、今にも死にそうな子ぶたを助けたジャスミン。さらに、助けだした子ぶたのトリュフに対して愛情を注いで寄り添います。「目の前に苦しんでいたり困っている人がいたら助ける」、という当たり前のことを教えてくれます。

しかし、昨今は、よくも悪くも 見て見ぬ振りの人が多い世の中ですが、人としてあるべき姿はどうなのでしょうか。「トリュフを助けたジャスミンを見てどう感じるのか」、また「自分だったらどうするのか」ということを考えるといいですね。

国語って、子どもにどう教えたらいいの?音読から読解問題、作文・読書感想文まで、効果抜群のアドバイス集(大和出版)

「子ぶたのトリュフ」まとめ

「なんかいい話だったな」で終わるのはもったいないですね。そのため、上記のポイントにあるように「農場のようすがどう頭に浮かんだか」とか「目の前に困った人がいたらどうするか」など、家族で話してみるのもいいですね。

それから、読書感想文を書くために読んでいる人が多いかもしれませんが、書く前に「感じる」ことが大切なので状況をできるだけ正確に読み取るつもりで読んでみてはいかがでしょうか。

Xserverドメイン

2019年の「読書感想文コンクール」小学校中学年課題図書

「かみさまにあいたい」

同級生の竜也から「かみさま」に会ったことがあるという話を聞いた主人公の雄一。そして、「かみさま」は本当にいるのか、「ねがいごと」は叶うのか、雄一と竜也は「かみさま」との交信を試みる。

タイトル:「かみさまにあいたい(ポプラ物語館)
出 版 社 :ポプラ社
著   者 :当原珠樹
イラスト:酒井以

学校では教えてくれない「読書感想文」に役立つ読書&作文セット(学校では教えてくれない大切なこと)

「そうだったのか!しゅんかん図鑑」

普段は何気なく見ているものをストップし、瞬間を「画像」でとらえます。そうすることで、新たに何かが見えてくるかも。例えば「シャボン玉が割れた瞬間」「線香花火の火花」「ラケットで打ち込まれたテニスボール」「沸騰の泡」「卵が割れた瞬間」など 。

タイトル:「そうだったのか ! しゅんかん図鑑
出 版 社 :小学館
著   者 :伊地知国夫

ロリポップ!

「季節のごちそうハチごはん」

日本はもとより世界各地で「ハチ」は食べられてきました。日本の一部地域では、今でもハチを「季節のごはん」として食べています。どんなふうに虫を食べているのかがよく分かる本です。

タイトル:「季節のごちそうハチごはん
出 版 社 :ほるぷ出版
著   者 :横塚眞己人

関連リンク

読書感想文「課題図書」

ヒロシマ消えたかぞく … 課題図書 2020 小学校高学年
心ってどこにあるのでしょう? … 課題図書 2019 小学校低学年

サンドイッチクラブ … 課題図書2021 小学校高学年

子育てと本

子育てと本の関係

図鑑 … 「 子育てにいい 」 というのは本当か?
本を読むと 「 読解力がつく 」 というのは本当か?

子供向けの本

ことばを増やす 本選び … 小学生や中学生の ことばを増やす
山中伸弥さんが 子供の頃に読んだ本
小学生のための 論語 … 声に出して、わかって、おぼえる!
『 こども「 学問のすすめ 」 』 … だから ぼくは勉強するんだ

保護者向けの本

灯し続けることば / 大村はま … 胸に響く 52のことば

子ぶたのトリュフ

子ぶたのトリュフ

子ぶたのトリュフ
子ぶたのトリュフ